効果発動順(AGI)とアクティブスキル

ヒーローの行動順決定

バトルに参加している全てのヒーロー・エネミーは同時に行動値を増加させます。 いずれかのヒーロー・エネミーの行動合計が1000以上になった時、「2.ActiveSkillの発動」に移ります。

行動値の増加値=100+AGI/ターン

  • 初期的にヒーローのAGIに100を足し、以降1ターンにつきAGI分が足されていきます。

  • 同時に行動値合計が1000以上になった場合は、行動値合計が高いヒーロー・エネミーが「2.ActiveSkillの発動」に移行します。

  • 同時かつ同じ値だった場合は、味方チーム列順→敵チーム列順の順番で「2.ActiveSkillの発動」に移行します。

ActiveSkillの発動

行動するヒーロー・エネミーの行動値合計をリセットし、0にしたあとActiveSkillの効果を処理します。

  • この時、その他の行動値合計が1000以上のヒーロー・エネミーは次回の行動順決定まで行動値合計を引き継ぎます。1000未満のヒーローも同様です。

  • 混乱、睡眠などの行動を阻害する状態異常状態の時は、ヒーローの持つActiveSkillの代わりにその状態異常時のAvtiveSkillが発動します。